生活習慣病を予防するために

アンケート:生活習慣病予防のために何をしていますか?

街の声を聞いてみました。

メタボ予防で元気

40代女性です。153cm身長、54キロ体重でややぽっちゃりです。
私が生活習慣病予防で心がけているのが、これ以上太らないことですね。
中年にとって一番危険なのがメタボ体型になって、それから高血圧や糖尿病に進むことです。
食生活にも気を付けて、油脂、肉、砂糖、お酒などを減らしました。
完全になくすのは無理なのでなるべく食べないことを目標にしています。
太りやすい体質なので、何を食べるかに気をつけて、野菜中心の食生活にしています。

私の健康法について

天気の良い日は行きしなの通勤途中の電車一駅分歩いております。
持病がありなかなかきちっと動けませんが、暑い夏を除き一年続けました。
あと二年前まで、4年間、少林寺拳法を週二日の木、土曜日と道場に通って、技を覚えながら、汗をかいておりました。
子供たちの面倒をみていましたので、夕方6時には稽古ができるようにしておりました。
事情ができ、今はしておりませんが、またしたいと思っております。
三番目に、やはり辛いものはあまり食べないようにしております。

健康でいるための知恵

生活習慣病を防ぐために、ストレスをためないようにしています。
ストレスは万病のもとと言われており、免疫力を下げたり病気になりやすくなります。
がんの原因とも考えられていますので、ストレスが溜まってしまったときは好きなことをする時間を設けるなどしてリフレッシュし、できるだけ早くストレスを解消するようにしています。
また、塩気の強い食べ物や脂っぽい食事は体に悪そうですので和食を中心としたヘルシーな食事をしています。

野菜をしっかり食べて

野菜をしっかり食べています。肉の3倍は食べるようにします。
サラダだけじゃなくて緑黄色野菜もとります。
ビタミンCを逃がさないように蒸したり炒めたりしています。
ブロッコリー、にんじん、ほうれんそう、小松菜などが多いです。
食物繊維の多い海藻類やきのこ類を食べると脂肪がつきにくくなるようですね。
ごはんは最後に食べて血糖値が急激に上がるのを防いでいます。30回を目標によく噛んで食べるようにしています。
ごはんも甘くなりますね。

高血圧予防のために

生活習慣病のなかでも、とくにこわいのが高血圧です。
高血圧を予防するために塩分を控えています。
焼き魚やお浸しにはだし醤油やポン酢を使います。
塩を使うときは減塩タイプのものを使います。ラーメンやうどんを食べるときは必ずお汁を残します。
塩分を体の外に排出するようにカリウムが多い果物もとります。アボカドやバナナ、キウイです。
体重も増えすぎないようにバランスよく食べています。
甘いものは極力避けて、コーヒーもブラックで飲みます。

とにかく少しでも歩く

生活習慣病の予防するために出来る事は数多くありますが、一番手軽に始められる事と言えば「運動」だと思っています。
私はとにかく歩くことにしています。
普段の散歩ルートから少しだけ遠回りをしてちょっとでも体を動かしている時間が長くなるようにしています。
あまり気負いすぎると後々続かない性格をしていますので、思うように運動ができなかった日は仕方ないとして、また今度頑張ろうと気持ちを切り替えてストレスにならないようにも気を付けています。